マッサージでしわに刺激!簡単ケアでほうれい線を消す

ほうれい線消す → ほうれい線消すマッサージは、目尻のしわにも効果的!

ほうれい線消すマッサージは、目尻のしわにも効果的!

しわが一番できやすい部分としてまず挙げられるのが顔です。顔のしわの中でもさらに部位によって分ける事ができますが、特に気になる方が多い部位として、目尻のしわがあります。
ほうれい線消すと見た目年齢はマイナス10歳?!

ほほ笑んだ時にしわが目立ってしまうと、せっかくの明るい笑顔も少しトーンダウンしてしまいます。できればしわをなくして、更に明るくしたいという方もいると思います。目尻にできるしわの原因になっているのは表情筋という顔の筋肉です。

年齢を重ねるごとにこの表情筋が段々と固くなってきて、それに伴ってしわも増えやすくなります。最近では目尻に既にできてしまったしわを治療する方法として、ボトックス注射という、顔のしわを軽減する成分を注射する事で治すという方法もあります。

ですが費用的にもかなり高くなりますし、抵抗のある方もいるため、まずは自宅で手軽にできる方法を試してみる事もお勧めです。目尻のしわに特に効果的なのはマッサージです。

目尻のしわができている部分を時々伸ばすようにマッサージしてみましょう。しわは肌がたるんでくる事によってできやすくなるため、マッサージで刺激を加えて活性化させる事で、元のハリを取り戻す事ができるのです。

それまで徐々に蓄積されたたるみがあるので、すぐにはなくなりませんが、空いた時間などでこまめにマッサージをしておくと、効率良く、しわの改善をしていく事ができます。一定の時間掛ける事も良いですが、回数を重ねる事も大切です。

できれば1週間から2週間程度は継続してみましょう。1回の時間は数分でも良いので、空き時間やちょっとした時間を活用して行っていくと、徐々にしわが無くなっていきます。また、目尻だけでなく顔の他の部分のしわが気になる方は、合わせてマッサージをすると良いでしょう。

化粧品でのケアももちろん役立ちますが、マッサージでの外部からの良い刺激によって、改善は更に促進されます。いつまでも元気な肌は魅力的なので、できる範囲で頑張っていきましょう。

老化が起こる仕組みとアンチエイジング

女性も男性も、年齢を重ねると段々と進んでいくのが老化です。老化はどんな事が起こっているかというと、リンゴをイメージすると分かりやすいです。リンゴはおいしいですが、食べるときは皮をむいた直後がおいしいという方は多いです。

リンゴの皮をむいて、カットすると、最初はみずみずしい白っぽい色をしていますが、段々と褐色に変化して行きます。これはリンゴの中に含まれている成分が、空気中の酸素で酸化する事で起こっています。

これと同じ事が、あなたの体でも起こっているのです。新鮮なうちは良いのですが、見えないダメージを空気中や外部の刺激で受けており、段々とリンゴが褐色になるように、体にもさびが出てくるのです。

リンゴは特に、色が変色しやすいフルーツですが、人の体はどうして変色しにくいかというと、抗酸化物質という物が体内に存在しており、すぐに酸化しないように防ぐ力があるためです。フルーツも、変色しにくい物がありますが、これも同じ仕組みです。

酸化は老化に繋がるので、抗酸化作用は体の老化の進行を抑えるのに大切な役割を果たしています。つまり、アンチエイジングのポイントとして、抗酸化物質を体内きちんと取り込んでいるかというのは一つの大きなポイントになります。

もうひとつ、大切なポイントがあります。人は空気の中に含まれている酸素を吸って生きる事ができています。酸素はなくてはならないと言われますが、これは人が食べた物を燃やしてエネルギーにする時に酸素が必要なためです。

エネルギーは食べ物を燃やしてできているので、その後には燃えカスが残ります。この燃えカスが、健康についての話の中で頻繁に出てくる活性酸素というものです。

活性酸素は体内に様々な悪影響を及ぼす物質で、体内のきれいな細胞を傷つけてしまい、体に異常をきたす場合があります。ですので、もうひとつのポイントとして、体内の活性酸素を少なくするという事がとても大切になります。